さて、予約開始直後にオーダーしていました、SONYの電子ペーパー端末、DPT-RP1が到着しました!
image


パッケージはシンプルで、中には本体、ペン、ケーブル、替芯二種類2つずつ(グレー1つはデフォルトでペン先に)、芯かえ、が入っています。
image


ちなみに開いてすぐの状態で、セットアップの案内が表示されていました。
image


基本的にはPCとUSB接続し、インストールした専用アプリでデータを管理します。転送可能なファイルはPDFとなります。

さて、先代のDPT-S1も一時使ってみていたのですが、こちらは358gでして、新しいDPT-RP1は349gとわずかに軽量化しています。ただ、それよりも厚みが、6.8mmから5.9mmになっていて、薄さをより体感しやすくなりました。
image


この薄さなら楽譜を表示しても使えそう。
image


もちろん見開きでも使えます。
image


まだいろいろ試せていませんが、ファイルなども転送して使い勝手をみていきたいです。