スマホだけでブログを書くようになったけれど、やっぱりちょっと長めの文章になると面倒だったり、タブレットと組み合わせキーボードを使いたいこともあって、まだ小型のBluetoothキーボードがほしいな…と悩んでいたのですが、こんなの発売されていたのですね!ということで買ってみました、マイクロソフトから発売されている、Microsoft Universal Foldable Keyboardです。
image
届いてあまりのパッケージの小ささにびっくり。開けるときにも、サイドがマグネットになっていてさくっと開封なのも素敵!
image


開くと、左側に使い方の説明が。ぶっちゃけこれだけでわかるのもすごいです。右側に本体。
image


本体の下には充電用のケーブルと説明書が入っています。
image


見よ!この薄さ!
image


開いてタブレットの下に置いてみるとこんな感じです。中央にどうしてもわけめができてしまうので形状はこんな感じになります。スペースキーが左右にわかれているのもいい感じですね。
image


キーの厚みはこんな薄くてもしっかりと押し心地があります。Surfaceのアレにそっくり。
image


キーボードは2端末に同時登録が可能です。ここの1と2のキーを長押しして登録します。
image


そして右上にあるこのキーで、キーボードを接続する端末のOSを指定します。Windows、Android、iOSの設定が可能です。
image


実際に使ってみると、ややキーサイズが変則的なので違和感と慣れを必要とするんだな、と思いました。ですが、このブログ記事をまさに書いている間だけである程度慣れました。それくらい、使っていてわりと心地よいのはすごいと思います。
image


このキーボード、なぜかまだ日本で発売になっていないのですが、はやく登場したらかなり人気が出そうな気がします。
何より持ち歩きで邪魔にならないのはすばらしいです。

これまでもいろいろとモバイル用にキーボードを買ってきましたが、とうめんはこれで落ち着きそうな予感がします。