胃袋

40代になったガジェット大好きな私が家庭と仕事をしながらあれこれ消化していきますよ。

    昨夜、DxO Oneのアプリケーションとファームウェアが、アップデートされました。まずは、アプリ側ですがなんと日本語が、正式サポートされました!
    これまでは英語だったのですが、普通に日本語表示になって、よりわかりやすくなりました。

    あと、撮影時に画面からDxO One本体のバッテリー残量がわかるようになったりもしています。

    DxO One本体もファームウェアがあがり、画像についても細かな調整が、そして、DxO One単体での撮影がしやすいように、背面のパネルで、おおよその構図を表示できる機能が追加されました。
    モノクロでザラザラでも、およその位置はわかりますので、これまでの感で構図を決めるよりはわかりやすくなりました。

    また、本国価格も$499に値下げされましたので、日本向けの発売時にはいくらになるのか、楽しみにしたいところです。

    このページのトップヘ